川崎市多摩区東三田 Y様邸マンションリフォーム

夫婦ふたり暮らしということもあり、ライフスタイルに合ったリフォームをしたい(Y様より)
リビング SUB-TOP 720x536.jpg
事例

 施工事例データ

施工箇所 フルリノベーション(ユニットバス除く)
施工内容 スケルトンリフォーム(ユニットバス除く)
工事期間 約2ヶ月強
工事費用 約1500万円
使用商材 床材:インドネシアチーク材 天井・壁すべて珪藻土 建具:タモ材 床暖房設置/エコガラス
築年数 2年(撮影当時)

ご提案内容 築年数の浅いマンションをご購入されたY様。お子様も独立され夫婦二人なので程よい距離感をたもちつつ、お互い気配が感じられるような間取りにしたいとのご要望でした。将来のバリアフリーも配慮しリビングから続く書斎~寝室までの間仕切りをなくして、採光通風も可能な格子ドアの引き戸に。エアコンなしでも生活できるような「風通る間取り」になりました。また夏は涼しく開放的に、冬はほんわりあたたまれるようにとリビングを中心に温水式床暖房を設置しました。

施工前はこちら

before01 230x172.JPG before02 230x172.JPG
キッチンはシンプルなスタイルでした。 どっしりとした印象のダークの合板フローリングと建具

施工が完了しました

リビング TOP 350x262.jpg 珪藻土 350x262.JPG
珪藻土と無垢材に施した自然素材の空間 天井の高さを古材の梁をアクセントにしました。また梁に曲線的なデザインを加えて間接照明をいれることで梁の圧迫感をなくしました。 内装はすべて調湿効果の高い珪藻土仕上げに。
手形 350x262.JPG 引戸 350x262.jpg
キッチンカウンターの下につけたお孫さんの手形を。 格子ドアの引き戸は風も光も入ります。
チーク材 350x262.jpg リビング03 350x262.jpg
床はインドネシアチーク材を使用。 リビング・ダイニングの天井に古材の梁を。珪藻土とインドネシアチーク材、無垢ドアだけではシンプルになりすぎる空間にアクセントをつけました。ぐっと空間がしまります。
キッチン01 350x262.jpg
フロリーリングや梁に合わせた雰囲気に。カウンター部分も広げて便利になりました。

施工事例
リフォームプロではワークショップ・食育教室・見学会など随時イベント開催中です
お問い合わせはこちらから 川崎